営業マンブロガー〜ノウハウと働き方とその他もろもろ〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方などを書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

人を好きになるということ 理由を知るな

どうもおはようございます。

 

いい天気の日曜の朝ですね。

 

本日の内容は人を好きになるということについて書いていきたいと思います。

 

よく恋人同士で耳にする会話

「私のどこが好き?」という言葉がよくあるだろう。

 

この言葉の本質は基本的には

「私のこと好き?」ということに間違いないだろう。

 

でも人は自分や相手の好きな理由を知りたがる。

 

なんで付き合ってるんだろう、なんで好きなんだろう。

 

そんなこと知る必要は全くないのだ。

 

人を好きになるということは、言葉では理解できない気持ちでもあり、人間の本能的部分なのだと思う。

 

人を好きになるのは本当に不思議なことなのだ。

 

これは生きる上でも一緒のことだ。

 

生きる理由はなんですか?

生きてる理由はなんですか?

 

そんなものはないのだ。

はなから誰しも分かっていると思う。

 

理由を知ろうとすることは大事なことなのかもしれない。

 

でもはなから知る由もない理由を知ろうとするのは意味がない。

 

それであれば自分が楽しい、ワクワクするからで片付けてしまった方が楽に生きれるし、ずっといい人生を送れると思う。

 

自分はそういう人生を歩んでいきたい。

 

もう一度いう。

いらない理由を知ろうとするな。

 

そんなもん変な恥じらいとともに捨ててしまえばいい。

 

自分が楽しいと思えることをしていこう。