読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

営業マンブロガー〜ノウハウと働き方とその他もろもろ〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方などを書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

ブラック企業と働くのが辛い、仕事が大変は全然違うという話

どうもこんにちは。

営業マンブロガーです。

 

今日はサラリーマンにとっては華金。

明日から休みだと思いながら本日の仕事をしている人が多いのではないでしょうか。

休みの前日だとわくわくしますよね。

明日も仕事の人もいるかもしれないが。

 

というわけで本日のテーマは「ブラック企業と働くのがつらい、大変は全然違う」ということをテーマに書いていきたいと思います。

 

みなさん、仕事はどうですか?

楽しいですか?

僕は楽しいです。

 

でも居酒屋で飲んでたり、友人のSNSなんかを見てみると

会社の悪口だったり、働くのがつらいよなんて書いてあったり耳にすることが多いです。

そして特に新卒の人達もこの時期になると少しずつ悪口を言いはじめる人が増えてくると思います。

まず初めにいうとこの悪口というのは何も生みませんし、何の解決にもならないことを先に言っておきます。

 

僕が結構耳にするのが「うちまじブラック(企業)だわー」って言葉ですね。

実際に世間でニュースになるくらいのブラック企業にいた自分からすれば

「なにいってんだ、甘ったれてるだけだろ」と思ってしまうんですね。

もちろん、うちのがブラック企業だからとどんぐりの背比べをする訳でもしたい訳でもありませんが。

仕事が出来ない、もしくは要領が悪い、考え方の問題を全て会社のせいにしてないか?

ということです。

 

結構こういう人が多いと思うんですよね。

実際に仕事内容、会社の規則、労働時間、人間関係など聞いてもかなりホワイト企業であるのに関わらず仕事がつらい、働くのがつらいとの理由で

「うちの会社ブラックだから」という言葉が出てくるんですね。

経営者からしたらたまったもんじゃないですよね。

仕事が出来ない人間から会社の悪口を言われるなんて。

 

僕はその言葉を言う前にほんとにそれほどまでに自分は仕事が出来ているのかというのを考えてみてください。

ほとんどの人が自分のことを棚に上げて話をしています。

 

そもそもブラック企業だと思うなら単純に転職だったり、独立すればいいと思う。

そういったものが簡単に出来る仕事だ。

 

仕事が出来る人間は基本的に会社のことを悪く言わない。

悪くいうのではなく改善点を具体的に述べることが出来る。

抽象的な誹謗、中傷は何もうまないということを知っているからです。

 

簡単に「ブラック企業」なんて口にしていると僕は「あーこの人は仕事が出来ないんだな。その環境を変えるだけの力も勇気もないんだな」と思ってしまいます。

こう考える経営者の人も少なくないはずです。

 

まずは自分がしっかり仕事をしているのか。努力をしているのか。勉強しているのか。

振替ってみてください。

 

  • まとめ

いかがでしょうか。少し批判チックになってしまいましたが、僕のあくまで個人的な意見です。

でも共感してくれる人も多いと思います。

働き方なんて今様々なのに、そこに固執する必要もないので。

いい社会人人生を送りましょう。