営業マンブロガー〜ノウハウと働き方とその他もろもろ〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方などを書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

本当に素敵な大人は実は「クレヨンしんちゃん」なんじゃないかな

どうもこんばんは。

当たり前のことを当たり前をこなすのって本当に難しいですよね。

いきなりですけども。

僕は高校生の頃から大人ってなんだろー、どういうのが大人なんだろうって不思議に思ってました。

 

女性からは男性は「ガキ」と言われるし、大人になりなよ、大人になろうよとか

一般的に男性の方が女性より精神年齢が低いと言われているけど

果たして精神年齢が高いと「大人」なのか?

逆に精神年齢が低いと「ガキ」なのか。

 

大人になるってどういうことなんでしょうか。

またガキだと何がいけないのでしょうか。

 

もちろん、世間的な常識だったり、考え方を理解する頭の良さは必要だと思いますが、常識に縛られていたら面白くないし、そもそもそれが大人というのであれば僕は大人になんかなりたくない。

 

みんなが言っている大人って

しっかりしてて、生活力もあって、落ち着いてて見たいな感じなのかな。

会社でも頼られててある程度の常識があって見たいな。

 

そんな大人には俺はなりたくないんだよな。

 

俺が理想とする大人って

ガキっぽくて好きなことに真面目で、純粋で違うと思ったことに対して違うとちゃんと言える人だと思うんですよね。

 

社会にもまれているだけの人なんて何の魅力もない大人だと思います。

 

僕が理想とする大人はアニメの「クレヨンしんちゃん」に出てくる野原しんのすけです。

 

彼は若干5歳の幼稚園児でありますが、正しいことは正しいと言えるし、1番大事なことに気づいていて、常識にとらわれず、そして何もかも純粋で好きなことに対してはとにかく一生懸命で絶対諦めない心を持っている。

 

そんな大人に僕はなりたい。

 

好きなことは好きだと言える、そして一生懸命になれる。

純粋で真っ直ぐ

正しいことは正しい、違うことは違うと言える。

楽しいことには目がない。

仲間、家族を大切にする。

 

そんな大人になりたい。

世間的な大人になんか憧れたくない。

 

最新のクレヨンしんちゃんの映画が楽しみです。

毎度泣いてしまうので。

 

ではでは。