営業マンブロガー〜ノウハウと働き方とその他もろもろ〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方などを書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

人生においての幸せとは〜幸せの形〜

どうもこんばんは。

花見も今週で最後になってしまいそうですね。

来週からは散りゆく桜を見て春が過ぎていくのを感じていくんですね。

 

ということで本日は「幸せ」について書いていきたいと思います。

 

  • 幸せって?

みなさん、幸せってどんなときに感じますか?

好きなものを食べてる時?好きな人といるとき?

好きなことをしているとき?

旅行しているとき?

 

幸せって本当に人それぞれだと思います。

 

また絶対的な幸せの定義というのは存在しません。

こうなったから幸せ、不幸せというのは誰にもわからないし、人によって違うからです。

 

ただ一つ言えることは自分が幸せだと思う瞬間を分かって幸せと感じれるかという部分です。

そして幸せというのはお金では買えません。

幸せの目的のための手段であれば買うことができますが。

 

お金をいくら持ってたって幸せを感じることのできない人が多いと思います。

逆にお金がなくても幸せを感じれる人も多いと思います。

 

これは自分の幸せのハードルが関係していると思います。

幸せのハードルが高ければ高いほど幸せを感じにくくなってしまいます。

これは自分の感じ方でしたないですが、きっと幸せのハードルが低い方が幸せな人生が送れます。

 

ではどうやってハードルを下げていくのか。

それは今いる環境から抜け出してみることです。

新しい友達を作ってみたり、新しいことにチャレンジしてみたり、行ったことのないところに行ってみたり様々な環境から抜け出してみることです。

 

そうすることで刺激だったり、新しい考えに触れることができます。

 

そして幸せは未来にしか存在しないということ。

過去を振り返ってどうこうというのは幸せではありません。

過去に幸せはないからです。

過去にとらわれてる人ほど目の前の未来の幸せを疎かにします。

そして過去に縛られていくのです。

 

幸せな未来を作るために生きていきましょう。

 

  • まとめ

いかがでしょうか。幸せとは何かって議論でおそらくずっと時間を過ごせてしまうのではないかという大きな議題ではありますが、それぞれの考えが生まれて1番いい議題だと思います。

今一度自分にとっての幸せとはと見つめ直すのもいいかもしれませんね。