営業マンブロガー〜ノウハウと働き方とその他もろもろ〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方などを書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

男3人で伊香保温泉で豪遊した話~男旅シリーズ~

どうもこんばんは。

最近仕事のブログ書いてないなーと思いつつ本日も仕事とは別の記事を書いていこうと思っている私です。

このブログも見た人の役に立つようなブログにしていきたいと思ってます。

自分だけの自己満足の為だけでなくこのブログが誰かの元気になったり、笑いになったり知識になったりしてくれたら嬉しいなと思います。

次は仕事系の記事を書きますとここで宣言しておこう。

 

今回はまた旅行シリーズの記事を書いていきたいと思います。

草津温泉に行ったメンバーとほとんど同じですが、伊香保温泉にいった時の話をしたいと思います。

これも2年前にいった話なのでホテルとかいった店名が不明になってしまいましたが、書いていきたいと思います。

 

  • 男3人での伊香保温泉

またまた温泉旅行という感じではあるんですが、僕個人も温泉が好きですが、周りの友人も温泉だったりスーパー銭湯が好きな友人が多いんですね。

なので、どこ行くかと話になると温泉地の名前がまず上がったりします。

今回は伊香保温泉に行った記事です。

 

移動手段はまた車で行きました。朝7時くらいに出て、高速を飛ばしながらサーボスエリアでご飯を食べ、一人の友人は新潟から合流だったので、現地での待ち合わせをしておりました。

そして、合流する10分前に私の車の助手席にいた友人が

「あ、財布がない!」

と騒ぎ出します。

私はどうせカバンとかに入ってると思って「よく探せよ!」というと車を止めて友人が車の中の隅々まで搜索しましたが、出てこず。。

「多分飯食ったサービスエリアだ!探しにいこう!」

トイレした時に置いたままにした記憶があるとのことなのです。

とのことで逆戻り。

ただ、サービスエリアの落し物コーナーに行っても置いた場所に行っても見当たらず(後日優しい方が保管してて連絡をくれました)。。

しょうがないからとカードなどをその場で止めて少し気分が落ち込んでる時に、新潟から合流する予定だった友人から電話が。出てみると

 

「ごめん、ホテルの予約の日付間違えてて予約できてない!」

との連絡がありました。こうなればめちゃくちゃですね。

ただ、僕はそこから財布なしの男とホテルの日付間違えるなんてやつと伊香保温泉で遊ぶわけですね。

とりあえずお金のことは貸すということで解決しました。

ホテルも僕たちが合流するまでに友人が代替のホテルを見つけてくれました。

結構良さげなホテルをとってたので楽しみにしていたのですが、それもまたありかという話で盛り上がり、合流しました。

 

そこからは、ラフティングをして楽しい思いをしたり、夜はお酒飲んで、カラオケやってお酒飲んで、怖い話を聞いてお酒飲んで。。。

 

 

今旅行会社の問題などいろいろありますが、やはり何事も確認が必要ですね。

 

そしてここで役立つ情報を一つ。

伊香保温泉は近年以前に比べて観光客が減ってきているというのもあり、夜の居酒屋が極端に少ないです。

やっているところが少数ですし、スナックくらいしかありません。

なので部屋飲みがオススメですね。

出歩くのも出歩くでとても楽しいですが、あまり人もいません。

 

  • まとめ

いかがでしょうか。

温泉旅行シリーズまだありますし、これからもまだまだ行きたいと思います。

ぜひ旅行の際には確認をすることと、浮き足たって忘れ物をしないことですね。

 

ではでは。