営業マンブロガー〜ノウハウと働き方とその他もろもろ〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方などを書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

モノを売るのは悪なのか

どうもこんばんは。

本日は特に寒かったのですが、なぜでしょうか。

最近、良いことがあったのでウキウキな気分ですが調子に乗らずに生きていきたいと思います。

本当に時間の使い方一つで出来ることや変わることがあるんだなと思います。

そして、改めて僕は自分の考えや意見をブログに書いて発信していくことが好きなんだなと思います。

これを音楽に乗せて伝えられたらもっと良いかなと思います。

ちなみに僕がブログを書く時間を確保するために無くしたものは、TVを見る時間、YouTubeを見る時間、睡眠時間ですかね。

ただこれを無くす方が自分らしく生きているような感じがします。

 

では、本日の本題に入っていきたいと思います。

営業マンの精神的な部分でよく陥りやすい感覚ですね。

強引な商談だったり、押し売り営業になっているとよりそんな感覚にも陥りやすかったります。

そんなメンタル部分のことを書いていこうかなと思います。

 

  • モノを売るのは悪なのか

f:id:imawoikiru2202:20170303232958j:plain

これは、単純に考えていかがでしょうか。単純に悪ではないと思います。

以前のブログでも書きましたが、商売の根本的部分はモノの売り買いから成り立っています。

なので、商売をしている以上、モノを売るというのは絶対に必要なことなのです。

では、なぜこのような考えになってしまうのでしょうか。

 

①それはまず、商品に対して不信感がある、自信がないということです。

f:id:imawoikiru2202:20170308002238j:plain

こちらに関しては、そもそもこんなメンタルのまま営業して結果が出せるのかどうかというのも微妙ですが、こう言った方は基本的にモノを売る、営業は悪だと考えがちです。

②自分自身の性格上、人間性の部分でそんなに欲しそうじゃなかったけど買ってもらった場合

f:id:imawoikiru2202:20170305223421j:plain

これは恐らくお客様が営業マンの人間性だったり話し方だったりを好きになって買ってくれた場合ですね。こちらはむしろ、喜ぶべきものです。通常お客様は商品に対して価値を感じて購入します。ただ、この場合は商品の価値プラス自分の価値によってお客様が購入してくださったという素晴らしい結果となります。

③ただのお願い営業になっている

f:id:imawoikiru2202:20170302224144j:plain

こちらは単純ですね。無理矢理売ってる、押し売り状態になっているということです。

もちろん、多少の熱意を踏まえてのお願いというのはあると思いますが、お客様が本当に引いてしまう押し売り営業などですね。こう言った営業スタイルをしている営業マンは根本的に考えて方から改めて営業スタイルを変えなければいけません。

今はよくても結果営業マンとしてのスキルは一切伸びません。

 

モノを売るのが苦しいとか罪悪感を感じる方は

①、②、③のどちらだったでしょうか。

 

それによって解決方法が違ってきます。

営業マンがモノを売ることに罪悪感や苦しみを感じてしまったら、仕事になりませんし、成長にも繋がりません。

 

  • まとめ

如何でしょうか。

営業は悪だなどと考え方を持っている方も多いと思います。確かに悪徳な商品を売ってたり、強引な押し売り営業しか出来ない営業マンもいるのでそういう方にしか出会ってなかったのかなと思います。

しかし、根本的には営業をしなければ商売は成り立ちませんし、生きている限り、自分自身が営業をやっている場面に必ず遭遇するはずです。

 

まだ悪だと感じているだけマシな方もいらっしゃいます。

その感覚になれ続けてしまうと素晴らしい営業マンにはなれません。

 

素敵な営業マンを目指していきましょう。

そういったコンサルもやってるので是非声かけてください。

note.mu

また紹介も講演も承っております。

何かあればコメントお待ちしてます。

ではでは。