読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

営業マンブロガー〜ノウハウと働き方とその他もろもろ〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方などを書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

営業職の魅力について

どうもこんばんは。

日曜の夜ってみなさんどんな気持ちですか。

明日から学校かーとか仕事かーとか変わらないなーって色々な人がいると思います。

僕はわりかし日曜の夜って好きです。

今週の出来事を振りかえることができるし、来週からの楽しい出来事を考えると少し待ち遠しいなという気持ちがあります。

決して何か予定があるというわけではないのですが、絶対的に何かあるのでそれを楽しむか楽しまないかという違いで人生の充実度が違うと思います。

改めて自分の考え方や見方によって何もかも変わってきます。

時間は過ぎていくことしかできないので、止めたり、進んでいくことを怖がるのではなくワクワクドキドキ過ごしていきましょう。

本日は、営業職の魅力についてという記事を書いていきたいと思います。

次回あたりから自分の趣味であるギター・音楽や映画のブログも書いていこうかと思います。

 

  • 営業とは

f:id:imawoikiru2202:20170305223331j:plain

この議題は単純ですね。営業とは商品をお客様に販売することです。

営業マンとはその商品を販売する人のことを言います。

なので、飲食店の店員さんもアパレルの販売員も全て営業マンと言えます。

ただ、ビジネスにおいての営業職とは受け身の営業ではなくてこちらから能動的に働きかけ営業をすることを言います。

飲食店の店員さんやアパレルの販売員の方はチラシなどを配っていたりはしますが、基本的にはお客様の方から購買意欲を持った方が自主的に来店をして頂けます。なので、基本的に店員さんが自ら自宅や企業まで行って商品を販売することはないと思います。

これは受動的な営業と言えます。

この営業は単純です。どうしたらお客様がお店に来てくれるかというところを考えればいいだけです。

お店に来てから営業を始めればいいわけです。

f:id:imawoikiru2202:20170305223407j:plain

ただ、私が申し上げている営業職というのは、まずどうしたら会ってくれるのか、商品を知っていただけるのか、購入していただけるのかというのを全て自分で考えなければいけないです。

 

営業という中でも色々な方がいて色々な形態があることがお判り頂けましたでしょうか。

 

  • 営業職の魅力は

では本日の本題、1番伝えたい所を書いていきたいと思います。

営業職の魅力とはどんな所にあるのか。

おそらくイメージ的にはノルマがきついとか、怒られるとか、しゃべるのが上手くないととかあんまり良いイメージを持っている方が少ないと思います。

ただ、営業しないと商売というのは成り立ちません。

商売の根本は何かの売り買いで成り立っています。

営業とはその根本的部分です。

そして、営業マンとは常にその根本的部分に携わっています。

f:id:imawoikiru2202:20170305223421j:plain

私が感じる魅力はここです、

商売・ビジネスの根本的部分に携わっていることです。

そしてその商品・売り方・販売する相手を全て自分で考えられる部分です。

また、正解がないというところにも面白みを感じています。

極論、契約という結果が営業マンにとっての正解であり、経過などももちろん大事ですが、会社、仕事として求められている部分はそこです。

 

魅力はひとそれぞれ違うと思いますが、私の感じる魅力はここです。

 

  • まとめ
  • f:id:imawoikiru2202:20170226021656j:plain

いかがでしょうか。これから営業職をやってみようかなと言う方もいれば、営業職をすでにやっている方もいると思いますが改めて魅力を感じてみてください。

楽しくやっていくことが1番大事です。

営業コンサルも楽しくやっておりますので、募集しています。

気軽にコメント、DMなどいただければと思います。