営業マンブロガー〜ノウハウと働き方とその他もろもろ〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方などを書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

働き方とは生き方 どう生きていきたいか

どうもこんばんは。

世間ではプレミアムフライデーなるのもがテレビでも報道されておりましたが、そもそもプレミアムフライデーって何なのかすら分かっておりません。

そういう世間的なイベントとか記念日とか本当に疎いんですよね。

そもそもそんなに大事なことなのかとも思っています。

 

というわけで今回は、働き方について考えたことを書いていきたいと思います。

 

  • 働き方とは

f:id:imawoikiru2202:20170226021558j:plain

おそらく基本的に人間はいつか社会に出ることになります。

学生の人もいつかは学校を卒業し、仕事をするようになると思います。

あくまで仕事というのはアルバイトは除外にします。

永遠に中学生をできればそれはそれで楽しい生活を送れるかもしれませんが、時間は止まらず必ず進んでいます。

時が進んでいく中で、人はだんだんと大人になっていきます。

そして、ある期間から社会に出ることになります。

社会に出るタイミングは人によって様々だと思います。

なぜ、人は社会に出なければならないのか。

それは、生きるためです。

学生のある程度の頃までは、義務教育と言うのもありますが、親の補助によって生活しているため、自ら何かをやるというのは基本的になく、親のおかげで何不自由なく生活できると思います。

自分の稼ぎは全くない中で、制服を買ってもらったり、部活の道具を揃えてもらったり、参考書が買えたりですね。

ただし、ずっとそんな生活は出来ません。

人は必ず死にます。

時があり、寿命があるので、ずっとそんな生活はできません。

なので、人は社会に出て働くと言う行為に出ます。

ここで改めて、今みなさんは何のために働いていますか?

お金の為です。なんて答えはナンセンスです。

お金はあくまで、手段です。目的にしてはいけないと思います。

そもそもお金を稼ぎたいと思っているのは何か目的があるからではないでしょうか。

好きな洋服やバッグを買いたいとか、海外旅行にいきたいとか色々あると思います。

それが目的です。

もっと言えば楽しい・幸せな気持ちになりたいと言う根底的な部分があると思います。

f:id:imawoikiru2202:20170226021630j:plain

社会に出て、働いている時間は生きている時間の大部分を占めていくものだと気づくはずです。

今の社会人には薄れている感覚であるかもしれませんが、働いている理由には必ず目的があり、働くとは生きて生きて行くということなのです。

働き方は生き方に沿って考えていけばいいと思います。

 

  • 今のあなたの状況

f:id:imawoikiru2202:20170226021656j:plain

今の社会では、以前とは比べものにならないほど、働き方も多種多様になってきています。

以前までは、会社に勤めて出勤時間に会社に行き、退社時間までみっちり社内で働くというのが当たりまえの働き方でした。

今は自宅勤務が出来る職場があったり、そもそも会社に勤めずフリーランスとして活動している方もいたりします。

なので、今働いている方はまずは自分がどんな職種に就こうか、どんな仕事をしようかではなくて、どんな生き方をしたいかというところに考えを移してみてください。

生き方によって働き方を選べばいいのです。

何もただただ会社に勤めるだけが正解ではありません。

 

  • まとめ

いかがでしょうか。

もちろん、考え方を変えたり、環境を変えるのは簡単なことではありません。

しかし、働くことだけに意識が向いて生き方を見失うような働き方をしてもなかなか仕事にも熱量がいかず楽しいと言えないでしょう。

最後にもう一度、どう生きたいか、生きていきたいかというところを考えていきましょう。